2018-10-07から1日間の記事一覧

図書館の殺人

青崎有吾「図書館の殺人」を読了。再読。 本書は青崎の最高傑作であり、私の本格ミステリベスト10にも入っている。 青崎はデビュー作「体育館の殺人」から、その作風の論理性には定評があり、平成のクイーンと評されたりもした。 ただ結末の意外性には欠けて…