ハサミ男

殊能将之ハサミ男」を読了。10回目くらいの再読。

マイ本格ミステリベスト5に入っている逸品中の逸品。

本作はとやかくトリック部分ばかり着目されがちだが、まずは文章面に注目いただきたい。読むたびにその文章の読みやすさ・面白さに感服する。殊能の文章は日本語の運用として、最高レベルに達している。

また何度読んでも、8つの順列組み合わせの場面は爆笑してしまう。

ラストの幕引きもパーフェクトであり、著者の早逝が惜しまれる。